イスラム教と女性

日本におけるイスラム教は、日本ムスリム協会が1952年に成立してから現在十万から二十万人ほどの会員がいるそうだが、日本でどれほどの人がイスラム教についての知識を持っているのは、定かではない。ましてや日本の教育における宗教は、米国と同じように非宗教的教育を謳っているためにきちんと教えていない。したがってほとんどの日本人は正確な知識を持っていないのではないのだろうか。誤解のないように申し上げるが、ここで教育問題を論ずるつもりはなく、最近ノルウェーにおけるイスラム教徒と平等についての大きなニュースがあったことを、紹介するだけである。ただ本題に入る前にイスラム教の基本的な事柄について少し触れておく必要がある。 続きを読む

中絶ディベートに関する欠如

ノルウェー厚生省は2016年2月はっきりと「双子またそれ以上の多胎妊娠における一人またはそれ以上の胎児の人工妊娠中絶は、違法ではない」と宣言した。これに伴い国中で世論が涌き上がったのは言うまでもない。厚生大臣のベント・ホイエ始め労働党や進歩党は、人工妊娠中絶は女性の権利であることを強調した。一方キリスト教民主党と自由党は、(例えば)双子のうち一人を中絶することは許可すべきでないと、反対の立場を取った。

ノルウェーの現在の法律によると、 続きを読む