お詫びと訂正

イスラム教と女性」の中で、ヒジャブ姿のムスリム女性は、トレーニングジムではほとんど見かけないと記述してしまったが、これはあまり正確とは言えない。2017年の現代では、ヒジャブをつけて、あるいは女性専用のジム室でヒジャブ未使用でトレーニングしている姿を見かけるようになったそうである。

不明確な表現で読者の皆様に誤解を招いてしまったことを、ここに深くお詫び申し上げる。

イスラム教と女性

日本におけるイスラム教は、日本ムスリム協会が1952年に成立してから現在十万から二十万人ほどの会員がいるそうだが、日本でどれほどの人がイスラム教についての知識を持っているのは、定かではない。ましてや日本の教育における宗教は、米国と同じように非宗教的教育を謳っているためにきちんと教えていない。したがってほとんどの日本人は正確な知識を持っていないのではないのだろうか。誤解のないように申し上げるが、ここで教育問題を論ずるつもりはなく、最近ノルウェーにおけるイスラム教徒と平等についての大きなニュースがあったことを、紹介するだけである。ただ本題に入る前にイスラム教の基本的な事柄について少し触れておく必要がある。 続きを読む